Text Size :  A A A
|   top | illustration   |   work   |   exhibition・event   | zakka | Матрёшка |
| workshop | story
| Shop | ★blog "cradle songs"(最新情報・イベントレポ) |
| profile
  |   Link   |   mail   |
Copyright© 2007-2014 aimimosa/hitomi kobayakawa. All Rights Reserved.
Img_6c8e1c3e44b354b3c32ce72b9b8169d1
2012年にもお世話になりました 「武蔵野画廊」さん  (Click!) にて
またお話を頂戴し、個展を開催させて頂く運びとなりました。

タイトルの「アンダンテ」は、音楽用語の速度記号、Andante。
歩くような速さで、の意味です。

2004年の初個展のタイトルが「tempo rubato」。
同じく音楽用語で、抑揚をつけて・自由なテンポで演奏する、という意味で、
まだまだ揺れる20代前半、感じるままに描こう・・・
と思ってこういうタイトルにしました。

それからちょうど10年経った今。

ふと友人に「どうして結婚したの?」と聞いたら、
しばらく考えて一言、「ちょうどよかったから」。
なんだかとても納得しました。

結婚のことだけじゃなくて、
生き方とか、場所とか、時間とか、モノとか、音楽とか、言葉とか・・・・

20代のころは、走ってつまづいて転んで。
今だってそう変わらないし、いろいろ思うことはあります。
速度をあげなくてはいけないときもあります。(まさに今ですけれど^^;)

でもその都度、自分にとって「ちょうどいい」を意識して選んでいきたいな。

そんな今の作品たちです。

よかったら。

あなたが今まで歩いてきた日々のお話をおみやげに、
てくてく歩いて、会いにきてくださいね。
Img_2edb2aa6b64071fb48660d83de530765
aimimosa-小早川ひとみ 個展
「アンダンテ」

2014.3.13 木 ~18 火
11:00~20:00

武蔵野画廊  (Click!) 
東京都小金井市本町6-1-15 1F
042-383-1634
(JR中央線 武蔵小金井駅 徒歩約3分)

Andante...
音楽用語で「歩く速さで」の意味。

 - わたしにとって あなたにとって
      ”ちょうどいい” を探す旅 -

・・・・・・・・・・・・・・

イラストの展示・販売の他、
マトリョーシカなどの雑貨も販売します。

・・・・・・・・・・・・・・

3/15(土)18:00~20:00
ささやかながらオープニングパーティを開催いたします。
お誘いあわせの上、ぜひお気軽にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・
Img_16c38284c4966216fcdb8c44a8a2949a
昨年、表紙と挿絵を担当させていただいた、
山本純子さんの詩集「アプリコットの空」の販売と、
原画(表紙・挿絵)の展示もさせていただきます。

ネットでしか買えなかったので、
これを機に、是非手にとってご覧いただけたらと思います。

本について詳しくは コチラ  (Click!) 

・・・・・・・・・・・・・・

春が待ち遠しい日々。

明るい空間にしたいと思っています。

基本的に毎日会場に居る予定です。

どうぞ 宜しくお願いいたします。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする